制作キットを購入しよう

無理に製作しないこと

自分で無理に型紙を作ろうと思っても、サイズを間違えるなどのトラブルが起こります。
初心者は、制作キットを用意した方が良いでしょう。
ポーチの制作キットが、手芸屋で販売されています。
材料が揃っているので、型紙通りに着物を裁断してください。
作り方やポイントも描いているので、よく読みましょう。

説明書を見ながらであれば、初心者でも失敗しませんし、手順もわかるのでスムーズに作れます。
他にもカバンなど、様々な制作キットが販売されているので挑戦してください。
着なくなった着物をリメイクすることで、再び使用できるようになります。
お気に入りの着物なら、ずっと使いたいですよね。
さっそく、ポーチやカバンなどにリメイクしてみましょう。

フリーマーケットに出してみよう

着物をリメイクして作った作品を、販売する人も見られます。
フリーマーケットなどに出すと、誰かが購入してくれるかもしれません。
利益を得られますし、ゴミも出ないのでメリットが大きいです。
近所の公園や体育館でフリーマーケットが開催されることが多いので、気軽に参加してください。

最近は、フリーマーケットのアプリが登場しています。
ネットを利用して、ポーチやカバンなどを販売できるので利用するのも良い方法です。
着物をリメイクして作ったものだと、具体的な説明を記載しましょう。
さらに綺麗に撮影されている写真を掲載することで、魅力をアピールできます。
クオリティーの高い作品であれば、すぐに誰かが購入してくれるでしょう。


シェアする

B!